コトノハアソビ

アクセスカウンタ

zoom RSS 傷つくのは慣れているから大丈夫痂だらけの私の明日

<<   作成日時 : 2009/12/29 19:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




ネオンは嫌いだ。光で彩られた街は浮き足だっていて
家族や、共に生きる人がいる人のためにある。

要は、浮かれてる。

そんな浮かれた街を彼と歩くことになった。

「仕事とはいえ、クリスマスの街並みだね」
と彼は
いつもの調子だ。

「クリスマスは、自分のために使うの。あなたも、私も。」
私はネイルサロンを予約している。

「仕事も、家族もない。僕はキミのところに行くつもりだよ」

「予定を開けたっていうの?」

「妻は、実家のお母さんか倒れたそうで、僕は家で一人だ。なら飲み歩いたってかまわないだろ?」

そういって、ネオンの街並みを歩いて、彼は会社に帰っていった。




一般的な不倫の二文字が、
私の脳裏を横切る。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
傷つくのは慣れているから大丈夫痂だらけの私の明日 コトノハアソビ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる